6/12ホロスコープアート:私にとっての幸せとは?
5d01a047054c247a24266066

6/12ホロスコープアート:私にとっての幸せとは?

Last 1

3,000 JPY

About shipping cost

2019年 水彩 ポストカードサイズ 送料込み 線路が伸びていて、遠くに二人の人影があります。 線路沿いを歩いていたら、都会がだんだん見えてきました。 白い曲線を描いた高層の建物にたくさんの宝石が埋まっている、そんな建物が集まった都会です。 都会の空はピンクとオレンジです。パラダイスです。 でもそのパラダイスというのが曲者で、そこに目的がなくただ楽しようと思ってきた人を、見せかけのパラダイスに取り込んで、 その都会から抜けられなくなります。 広い世界を冒険しない人になる。癖のあるパラダイスです。 一人はもうその街に吸い寄せられるように入っていきましたが、もう1人はその境界線の入口で立ち止まって、顎に手を当てて思案しています。 自分は本当にここなのかな? 目の前は宝石が埋まっている建物だけれども、どうも自分には合っていない気がする。 街の入口には入らず、街の外周を回り、反対側から出ている線路からまた旅立って行きました。 途中で線路は3又に分かれていて、右が東です。 色取りどりのお花が咲いている都市があるので、そちらを目指して行きました。 歩きながら「私にとっての幸せとは?」ということを考えています。 占星術解釈はこちら https://ameblo.jp/colorwitch/entry-12478849577.html